読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボアブログ

へっぽこUnityエンジニアの色々

unity1weeksで気になった作品

二日坊主なので二日目は記事を書きます。

昨日の記事の最後で言いましたが気になる作品の紹介記事です。

素晴らしい作品は沢山あるのですが個人的な主観で特に気になったゲームの紹介になります。

超速のブロック崩し(仮)

超速のブロック崩し(仮) | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

f:id:weakboar:20170502010451g:plain

Unity界隈で有名なあのテラシュールブログの方が作ったゲームです。 ちなみに今確認したら開発の流れの記事がありました。後で読もう。

ゲームの内容は任意の場所にバーを出せるブロック崩しと言う感じです。

このゲームの特徴的な部分はボールが超速で動くところです。それこそ目にも留まらないほどの速さです。ですが常に超速で動いているわけではなく、移動するとゲームオーバーになる時は凄いゆっくりになります。

ゲーム性、演出、どちらも完成度が高く普通に一時間くらい遊んでました

跳ねろノミ 〜猫の血を吸え〜

跳ねろノミ 〜猫の血を吸え〜 | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

f:id:weakboar:20170502010454g:plain

狙いを定めて威力を決めて跳ねる事でゴール(猫)を目指すゲームです。

今回のゲームジャムのテーマは「跳ねる」だったわけですが、ノミというモチーフには意外性と納得感を感じ軽く感動しました。

ゲーム内容もわかりやすく、往年の名作「蚊」のような雰囲気のゲームになっています。Twitterを見ていると何やら動いているようなので今後にも期待しています。アバターモードとか実装しないかな。。。

跳ねるおっさん

跳ねるおっさん | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

f:id:weakboar:20170502010614g:plain

最後にこちらのゲームの紹介です。まずアイコンに漢気を感じます。

ゲームの内容はおっさんが跳ね転がっていくので左右のボタンを押しておっさんをゴールに導くものになってます。

おっさんの挙動に漢気を感じます。何ていうか漢気を感じるゲームでした。 ちなみに昨日の記事でも書きましたが、この方のツイッターを見て僕も参加を決めました。楽しそうに作っていて見ていてほっこりしました。

まとめ

数あるゲームの中から本当にごく一部だけ、簡単にご紹介しました。今回紹介したゲーム以外にも楽しいゲームが沢山ありました。QWOPを彷彿とさせる物とか、めちゃくちゃ面白いです。

70の作品が登録されているようなのでぜひ遊んで見てはいかがでしょうか。

Unity 1週間ゲームジャム | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう